CoreConsulting

美容室経営のコンサルティング
読みやすく、わかりやすいメールとは?

2011/01/9  カテゴリ:コンサル日誌, 美容室の情報化

こんにちは。コアコンサルティングの土田正憲です。

?

今日は夜に通信コンサルティングが1件入っています。それまではまちづくり支援の報告書と計画案の作成です。

?

さて、今日はメールについてです。

?

私は、仕事はもちろんそれ以外でもメールを使って連絡や報告、依頼などのやりとりを行っています。最近、iPhoneを使うようになってからは、さらにメールを使う頻度が増えたようです。

?

ただ、いろいろな方からいただくメールを読むと、「この方は一体何を言いたいのだろう?」と思うメールもしばしばあります。メールは文章に残るため確実に伝えられるという長所があるのですが、その反面、文章表現によっては相手に意図が伝わらない、もしくは意図とは全く異なって伝わるってしまうという欠点があります。

?

読みやすく、わかりやすいメールは、①主語と述語が明確で、②一文が短く、③1メールに1件について書かれています。私もメールを送る際にはこの3点に留意したいと思います。でも、緊急時や重要な事柄を伝える時は電話をすることも必要ですよね。


 

コメント