CoreConsulting

美容室経営のコンサルティング
小説「孫子」から学ぶ

2008/03/17  カテゴリ:美容室の経営全般

おはようござます、コアコンサルティングの土田正憲です。

今日はスッキリとした晴れ!なのですが、スギ花粉の飛散が多
いようで花粉症がつらく、まさに”悲惨”な状態です。

さて、昨日、図書館から借りていた「孫子(著:海音寺潮五
郎)毎日新聞社」を読了しました。

孫子
▲孫子(著:海音寺潮五郎)毎日新聞社

この本は歴史小説ですので、本書のあとがきに記してあるよう
にこしらえて書いています。しかし、春秋左氏伝、呉越春秋、
史記によって当時の列国の情勢などを調べた上で書いているこ
とから、「孫子の兵法」の著者といわれる孫武、そして、孫武
の子孫とされ「孫ぴん兵法」の著者といわれる孫ぴんについて、
その時代背景を知ることができました。

また、この本には、人の言動からその企図を察知する孫武と孫
ぴんが描かれています。孫子の兵法は、その根底に人間分析が
あるといわれていますが、浅学ながらその意味がよくわかりま
した。

人の言動からその企図を察知する、つまり現象面から本質を追
究することは、美容室経営におても大いに見習うべきことです
よね。

■関連カテゴリーリンク:美容室経営のヒント

メルマガバナー
美容室経営者向けメールマガジン読者募集中!くわしくはこちらをクリック!


 

コメント