CoreConsulting

美容室経営のコンサルティング
健康志向の高まりに応える商品

2008/03/19  カテゴリ:美容室のマーケティング

こんばんは、コアコンサルティングの土田正憲です。

下の写真はキリン「ZERO」です。「このZERO、発泡酒で一番低
カロリー」というコピーが、メタボリックシンドロームを気に
する私の心を揺さぶりました。

ZERO
▲キリン「ZERO」

ZERO
▲アルコール分は3%

ご存知の方も多いと思いますが、今年4月から特定検診制度が
スタートします。この検診制度は、糖尿病や高脂血症などの生
活習慣病の発病や重病化を予防することを目的として、メタボ
リックシンドロームに着目しています。消費者の健康志向はま
すます高まることでしょうね。

最近では消費者の健康志向の高まりを受けて、キリン「ZERO」
だけでなく、他のビールメーカーからもカロリーや糖分を抑え
た商品が発売されています。私のように、メタボは気になるけ
ど好きなお酒は飲みたい、という人にとっては、つい手が出て
しまう商品ですよね。ちなみに、糖尿病の母もカロリーや糖分
を抑えた発泡酒を愛飲しているようです。

業種は違えど、消費者の健康志向の高まりを受けた商品開発と
いう点は、美容室のマーケティングにおいても参考になります。

■関連カテゴリーリンク:美容室経営のヒント

メルマガバナー
美容室経営者向けメールマガジン読者募集中!くわしくはこちらをクリック!


 

コメント