CoreConsulting

美容室経営のコンサルティング
健康ビジネス創出フォーラムとITセミナーに参加してきました

2009/03/14  カテゴリ:コンサル日誌

こんにちは。コアコンサルティングの土田正憲です。

さて、昨日は午後から「健康ビジネス創出フォーラム&エグゼクティブ会議in新潟」に参加した後、夜は「IT活用経営革新講座」に参加してきました。

健康ビジネス創出フォーラム&エグゼクティブ会議in新潟は、新潟県とエグゼクティブ会議事務局の主催で新潟ユニゾンプラザで行われました。

新潟県では現在、市場の成長が期待できる健康・福祉・医療関連での付加価値の高いビジネスが多数輩出されるよう、「健康ビジネス連峰(http://www.kenko-biz.jp/)」を推進し、健康ビジネスのトップランナーを目指しています。

健康ニーズは裾野が広く、農林水産業や食品産業、観光産業、機械工業など、新潟県の豊富な資源を活用することができます。また、その需要は人口減少の時代でも伸びることが予想されるということで、うまくキャッチアップできれば地域の活性化につながることが期待されます。

現在、国は、中小企業における農商工等連携や地域資源活用を進め、その支援施策を整備していますが、今回のフォーラムに参加して、健康ビジネス分野の発展には、それらのさらなる活用が重要だと感じた次第です。

健康ビジネス創出フォーラム会場
▲ナチュラルローソン(ローソン株式会社)推進部部長の山口氏の記念講演もあり、健康ビジネスに対する大手流通業者の捉え方を知るヒントを得ることができました。また、エグゼクティブ会議では、健康食品(サプリメント)の法制度化について議論されました。

健康ビジネス創出フォーラム
▲新潟県内企業の健康ビジネス商品の展示。

ストレスフリーツアー
▲農林水産資源や観光資源等を活用した「ストレスフリーツアー」もある。

夜は、長岡商工会議所が主催する「IT活用経営革新講座」に参加しました。

今回の講座は2回シリーズのうちの第1講で、経営課題を解決するためのIT活用について学び、その具体的手段として「J-Saas」についての説明を受けました。

経済産業省では、中小企業のIT活用による生産性向上を図るため、今月末から「J-SaaS」を稼働します。

J-SaaS(サース)とは、インターネットを通じて経理や給与計算、販売管理、顧客管理などの各種業務ソフトを利用できるサービスのことです。

J-SaaSは素晴らしいサービスで、これがうまく稼働すれば中小企業の業務フローは確実に変わると思います。しかしながらこれに伴って、J-SaasなどITを活用できる中小企業とそうでない中小企業との間には大きな差が生まれるでしょう。

セミナーの中で講師は、現代の経営においては、ITを活用して経営課題を解決していかなけばあっという間に取り残されてしまう、ということを強調しておられましたが、まさにその通りだと思います。「ITなんて関係ねー」と思っていては、ゆでガエルになってしまうのです。

このような事態を回避するためにも、ITコーディネーターをはじめ、我々中小企業診断士などの専門家が、中小企業に対してITに関する啓蒙や、その導入及び活用における支援を行い、中小企業全体の底上げを図っていくことが重要だと考えます。

ITセミナー
▲講師の阿部氏は、新潟県三条市の出身だそうです。新潟県出身の方が頑張っていると素直に嬉しいです(というか見習わなければ)!

 コメント

  1. 阿部 満

    長岡では大変お世話になりました。

    新潟で頑張る同業者の方がこれほど親しみを得た会はありませんでした。ブログでも記事を書いて頂いてありがとうございます。

    私の夢は新潟のコンサル会社さま、ITベンダーさま、中小企業支援団体さまの方々が連携を強化して、中小企業を支援するスキームです。

    今後、色々大変な時代でありますが、是非、新潟でお力を発揮して頂く事を心よりお祈り申し上げております。

    阿部 満

  2. 土田正憲

    阿部 満様

    コメントありがとうございます。こちらこそセミナーでは大変お世話になりました。

    私も、コンサル会社、ITベンダー、中小企業支援団体などが連携を強化し、中小企業を支援するスキームには大賛成です。

    今後もお体に気をつけて頑張ってください。もちろん、私も頑張ります!


 

コメント