CoreConsulting

美容室経営のコンサルティング

 2018年 2月の記事

新潟県診断士協会の会報で執筆

2018/02/13  カテゴリ:事業承継

20180213

 

新潟県中小企業診断士協会の会報「診断士にいがた SOUP LETTER」の平成30年1月号に私の記事が「専門分野紹介」として掲載された。専門分野とは、もちろん「事業承継」である。内容は、事業承継ガイドラインとそれが公表された後の国等の動向について。

 

この会報は新潟県診断士協会の会員と中小企業支援機関・金融機関の一部に送付される。より多くの方々に読んでいただけると幸いだが、まだ協会のホームページで公開されていないようだ。公開されたらツイッターでお知らせしたい。

私の担い

2018/02/12  カテゴリ:事業承継

IMG_0665

 

先週土曜日。東京で事業承継の研修を受けてきた。東京の、あの抜けるような青空が恋しく、それを期待して新幹線に乗ったものの残念ながら薄曇りだった。でも、新潟に比べれば格段に暖かいのでOK!やっぱり関東はいい。晩年は関東で過ごしたいと思うことがある。

 

さて、昨年から事業承継に関する研修を相当数受講している。そのほとんどが東京など首都圏で開催されたもの。事業承継の支援事例や中小企業支援機関・金融機関の先進的な取り組みなどの情報は首都圏に集中している。金と時間はかかるが、それでも研修から貴重な情報を入手して学び、新潟県内の中小企業の支援に生かしていくことが私の担いだと思っている。

 

学ぶことは法律や税金のことだけはない。後継者が活躍するために、その育成に関することもある。

 

弊社が進むべき方向は明確だ。事業承継を支援することにより、中小企業・小規模事業者の持続的な成長と飛躍の実現、地域における産業活性化と雇用の確保に貢献する。そして、社長のハッピーリタイヤメントの実現を支援することだ。全力を尽くしたい。

経営幹部スクールで孫子の兵法を話す

2018/02/9  カテゴリ:コンサル日誌

昨日は、長岡商工会議所「経営幹部スクール」の同期会で孫子の兵法について話をさせていただいた。同期会といっても単に酒を飲むだけでなく勉強もやるぞ!ということなのです。

 

私が「孫子、孫子」と言うようになって10年以上が経つ。最初に孫子を読んだときは、正直、何を言いたいのかよくわからなかった。でも、今は違う。処世術として大いに役立つものだと実感している。勉強会では、現在かなりの種類の孫子が書籍として出回っているが、読みやすいものを選ぶよう話をした。私も孫子だけで10冊以上の本を持っている。もっと深く勉強したいという気持ちがあるからだ。でも、実践しなければまったく意味がない。実践することでその本質がわかる。孫子を読むとともに人間観察から始めることが私のおすすめである。

 

勉強会後の飲み会はすごく楽しかった。半年後に予定されている2回目の同期会が待ち遠しい。

ながおか事業承継応援ワーキング会議と後継者塾から事業承継支援を考える

2018/02/9  カテゴリ:事業承継

一昨日は大雪だった。

 

この日の午前は長岡市の「ながおか事業承継応援ワーキング会議」に出席。新潟県でも事業承継に対応した新たな保証制度ができるという。千葉県ではすでにあるが、どのくらい使われているのだろうか?そんなことを思いながら説明を聞いた。さらなる情報収集の必要がある。

 

IMG_1773
パートナーズプロジェクト様による事業承継税制改正についての説明はものすごくわかりやすかった!

 

ワーキング会議の終了時間は12時だったが、30分前に会場を出た。というのも、午後の後継者塾に間に合わなくなる可能性があり、急遽、新潟市への移動手段を車から新幹線に変えたからだ。雪で道路状況が悪く、到着時間が読めない。新幹線を使ってよかった。余裕をもって会場入りすることができた。

 

さて、その後継者塾。新潟商工会議所様主催の3回シリーズで一昨日は最終回だった。テーマはリーダーシップとコミュニケーション。内容は組織のことについて。共通目的の明確化、役割分担と権限移譲、そしてコミュニケーション。くわえて柴田昌治氏がいう衆智を集めて一人で決める。そ最後に、おまけとして孫子について話をした。

 

一口に事業承継支援といっても様々ある。一昨年の12月に公表された事業承継ガイドラインでも、事業承継をプレ・本番・ポストと3段階に分け、それぞれの対応についてふれている。後継者の選定や自社株の移転もあれば、後継者の育成や経営革新もある。この日、事業承継支援者は、どの段階を支援するのか、まずはこの点を明確にする必要があると強く感じた次第である。

 

IMG_1772

立春を迎え、気持ちをあらたに。

2018/02/4  カテゴリ:コンサル日誌

IMG_1771

先週金曜日は、パートナーとして関わらせていただいる(株)パートナーズプロジェクト様の新春講演会・懇親会でした。私は懇親会から参加。とにかく会場はたくさんの方で圧倒されました。

企業のあらゆる課題解決に対して士業等のさまざまな専門家がワンストップで対応する。懇親会の出席者名簿を見ると、いかに当社が広いネットワークと持ち、地域に貢献されているかがわかります。当社は私の目指す一つの到達点。やるべきこと、やれることは多々あります。

平成30年ももう立春。暖か春が待ち遠しい。一日一日を丁寧に、一緒懸命に生きていきたいと思います。