CoreConsulting

美容室経営のコンサルティング
サロンコンセプトの明確化が自信につながる

2010/06/2  カテゴリ:美容室の経営戦略

コアコンサルティングの土田正憲です。

支援先美容室のミーティングで、チーフから「自店は(サロンの)コンセプトがしっかりしているので自信につながっている」というコメントがありました。

この美容室は出店時からサロンコンセプトを明確にし、それに沿って店舗運営に取り組み、出店後4年目である現在も売上げを着実に伸ばしています。

わかっているようで意外とわかっていないのがサロンコンセプト。

実際、「サロンコンセプトとは具体的には何でしょうか?」という問いに即答できる美容室経営者は少ないし、だからなのか、サロンコンセプトが明確になっている美容室も少ない。

サロンコンセプトとは、誰に、どのような強みを活かして、何を提供していく美容室なのかということを簡潔に表現したもの。またこれは同時に、その美容室の市場内における事業領域を表しています。

美容室はサロンコンセプトを明確にすることでその特徴が明確になり、さらに、数多くある競合店との違いも明確になるのです。

いかがでしょう?貴店ではサロンコンセプトが明確になっていますか?


 

コメント