CoreConsulting

美容室経営のコンサルティング

 雑感 Archives

人頼りの生き方から脱却する

2015/12/25  カテゴリ:雑感

s_IMG_0434

 

12/22から12/23にかけて秋田出張でした。ご縁あって先月から秋田県内の企業を支援させていただいています。これについては以前にもブログに書いておりますのでこのへんで。

 

上の写真は12/23朝の秋田市。空は曇っていますが、清々しい朝で、ホテルから秋田駅に向かう途中、「やっぱり部屋に籠ってばかりじゃ心も体もダメになるなぁ」なんてことを考えながら歩いていました。事務所籠りの運動不足だからこその発想ですね。

 

話は変わって、すでに取り組んではいるのですが、来年は「人頼りの生き方」から完全に脱却することを最大の目標にすることにしました。そうしなければ自分のこれからがない、なくなってしまうと思うからです。自覚していなかったが「人頼りの生き方」をしている。ようやく気づくことができました。「気づくのが遅いよ!」と言われるかもしれませんが、何と言われようともこれから完全に脱却します。

秋田出張を控えて

2015/12/21  カテゴリ:雑感

思うようにいかないのが世の現実。このことを受け入れ、その上でどう対処していくのかを考え行動してくことが人生だと思う。時にはその理不尽さに怒り苦しむこともある。それでも冷静に対応していかなかればならない。

さて、明日は秋田出張。さっきまでその準備をしていました。秋田駅に向かう特急いなほは、おそらく、いやほぼ間違いなく私にとっての最高のオフィスになることでしょう。馬上・枕上・厠上と言いますが、特急いなほの車内は馬上ということでしょうか。この時間をフルに活かして猛烈に仕事を進めようと思っています。

今日は早めに休みます

飲み過ぎのちニキ・ド・サンファル

2015/12/20  カテゴリ:雑感

s_IMG_0429 

忘年会が多いので飲みすぎには注意しましょう、と言っていた私が飲みすぎました。反省しています。でも、今日はすこぶる調子がいい。そういえば、一昔前はこの時期になると飲み過ぎに絡めた胃腸薬のCMが多かった。それも愉快なものが。「飲み過ぎシール」や「カンポ、カンポ、カンポ、漢方!」なんてのもありましたね。なつかしい。

さて、先週のブログで、体調崩して内科に行ったところ、医者から「週に1日は休みをとりなさい」言われたことを書きました。それからというもの、スケジュールの組み立て方を変え、なるべく週に1日は休みをとるようにしました。今日は会社の年賀状の送付リストを作りますが、それ以外は自宅でゆっくりと読書する予定です。いい仕事をするために休む。休むことも仕事のうちというように考えることができるようになりました。とはいえ、もうすぐ今年も終わり。少し焦りを感じていることも事実なのですが。

仕事のことで。来年からは事業承継支援をより強化していきます。それと、ここでは書けませんが新たなことにも挑戦します。常に変化していかなければなりません。そのための情報収集を怠ることなく、また、自分はどうしなければならないのか常に考えていきます。そしても最も大切なことは行動。たとえ苦しくても行動しなければ何も始まりません。楽しいことだけでは成長はできません。現実は苦しいものなのです。私はそう思っています。絶対に乗り越えて高みを目指します。

思いつくままに書いていたらまとまりがなくなってきました。今日はこのへんでやめたいと思います。そうそう、昨日、長女からポストカードが送られてきました。ニキ・ド・サンファル展に行ってきたようです。11月に家族と行こうと予定していたものの、下の娘の部活の都合から行けず。12月の最終日にちょうど東京出張だったので、なんとか都合をつけようとしましたがそれも叶わず。やっぱり行きたかった。長女には感謝。

 

s_IMG_0430

論語読みの論語知らず

2015/07/5  カテゴリ:雑感

20150705

愛用のThinkpad X240。トラックポイントが気に入っています。フォームポジションを変えることなくカーソルを動かせる。本当にすばらしいです。
そうそう、最近発売したX250はクリックボタンの独立が復活したそうです。左右のクリックとスクロールがトラックパッドと一体化しているX240はユーザーからの支持を得られなかったということなのでしょう。実際、私も使いにくいと思うことがしばしばあります。が、しかし、X240には、トラックパット上のクリックとスクロールの面積を変えられるドライバがダウンロードできるので、それを使うことによって購入当初よりはかなり使いやすさは改善しました。もしかしたらこのドライバのことを知らない方もいるのかもしれませんね。http://support.lenovo.com/jp/ja/downloads/ds034647 ←ここからダウンロードできるので、興味のある方は試してみることをおすすめします。
さて、話は変わって、昨日から「論語読みの論語知らず」という言葉が頭に何度も浮かんでいます。

この言葉、調べてみるとこう書かれています。

古来、儒教の経典である『論語』をしたり顔で語ることはできても、その教えを実践できていない者の愚かしさから、書物を読んでも表面的に理解するだけで真髄をわかっていない人をあざけっていう言葉。(出典:故事ことわざ辞典http://kotowaza-allguide.com/ro/rongoyomi.html

本で知ったことを実践するのは並大抵のことではありません。私もそれを実感していますし、前述の「『論語』をしたり顔で語ることはできても、その教えを実践できていない者の愚かしさ」という言葉に心が痛みます。しかしながら、本を読むのは人生を豊かすごすためのこと。その意味で、今一度「論語読みの論語知らず」という言葉を胸に刻みたいと思います。

昼食時に泣く。そんな「サラメシ」だった

2014/05/26  カテゴリ:雑感

「サラメシ」という番組をご存知ですか?

「サラメシ」は昼食をテーマにしたNHKの番組です。先日たまたま観た「サラメシ」で、聞き慣れた会社名(正確には団体名ですが)が耳に入ってきました。

 

内容は、東京に住む女性からの投稿。故郷の新潟で暮らす父の、サラリーマン最後の日の昼食を取材してほしいというものでした。時には反抗したこともあった、けれど、今では父に感謝しているという。

 

泣けました。昼食をとりながら泣いたのは初めてですよ。

 

そして、サラリーマン最後の昼食は、いつもの喫茶店の日替わりランチでした。

43年間、定年まで勤め上げる。組織から飛び出した私が言うのもなんですが、すばらしいことだと思います。いや、むしろ、組織を飛び出したからわかることかもしれません。

 

20140519

思いのほかが動き出しました

2013/04/16  カテゴリ:雑感

いよいよスタートしました!

思いのほか運営委員会が。

思いのほか運営委員会は、農業者をはじめとするさまざまな人が集まって結成したチームです。
このチームは、メンバーが持つ各々の強みを生かして、長岡にくらす喜びを再発見する事業を楽しく展開していきます。
■思いのほか
http://omoinohoka.net/

今日は、アオーレ長岡で、思いのほか運営委員会の設立総会が開催されました。

私は設立メンバーとして参加させていただくことになったのですが、これもJCの先輩であり、思いのほか運営委員会の委員長である神林克彦さんのお陰です。

神林さんは、昨年私が所属した長岡JCの農と地域活性化委員会で委員長を務められました。

農と地域活性化委員会で実施したのが「元気な長岡プロデュース事業」。この事業は昨年1年間を通して行われました。研究編と実践編で構成され、研究編では全5回の討論会、加えて農業勉強会と農場見学会を行いました。これらを経て、農業の活性化から長岡の地域を活性化する方策を検討し、実践したのです。思いのほか運営委員会は、この農と地域活性委員会の「元気な長岡プロデュース事業」から生まれました。
さて、今日は設立総会の後、green drinks Nagaoka Vol.0を開催しました。

思いのほか運営委員会は、green drinks Nagaokaのオーガナイザーとなって事業展開していきます。興味のある方はぜひともご参加ください。

■green drinks
http://greendrinks.jp/

この他の事業については、随時、お知らせしています。

とにかく、長岡の地域活性化を実現するチーム「思いのほか」が動き始めたのです。ご注目ください。

20130416

思いのほかメンバーであるPATTSSERI CAFE VIGOの河上剣斗さんが作ったケーキ。見た目はもちろん、味もすばらしい。本当においしかった。

復活を望む

2013/04/13  カテゴリ:雑感

こんばんは。中小企業診断士の土田正憲です。

 

今日は午後、知人の中小企業診断士からのお誘いを受けて勉強会に参加してきました。

身近な話題をテーマにしたファシリテーションの勉強会で、実務的な内容でした。勉強会は来月もあるとのこと。ぜひとも参加させていただきたいと思います。

 

 

さて、最近、残念なことがありました。

それは、Suntory Saturday Waiting Bar "AVANTI"が終了したことです。

私はこの番組が大好きで、車の中でよく聴いていました。

「しっかりと仕事をして、その後にゆっくりとお酒を飲みたい」。そんな気分になるんですよね、この番組は。癒される感じ。

実は今日も「AVANTIは終わったんだ・・・」なんて思いながら車を運転していました。

 

AVANTの復活。心より願っています。

常に学ぶ

2013/04/4  カテゴリ:雑感

こんばんは。中小企業診断士の土田正憲です。

 

今日、中小企業診断士の仲間から勉強会のお誘いをいただきました。さまざまな士業が集まって学ぶ会ということです。日程も大丈夫ですので参加したいと思います。

 

思うに我々は常に学ぶ必要があります。

 

なぜか?

それは、人生を有意義に生きるための指針を得るためであり、社会をより良くするためでもあるからです。私が中小企業診断士になったのもそんな思いがあったからです。

 

ところで、陽明学の根本思想の一つに「知行合一」があります。

これは、知っているとは行動が伴わなければならないといことです。

納得しますよね。私も学んだことを実践するよう肝に銘じて取り組んでいきたいと思います。

Windows Live Writerの便利さ

2013/03/28  カテゴリ:雑感

こんにちは。中小企業診断士の土田正憲です。

 

先週からブログの更新にWindows Live Writerを使い始めました。

Windows Live Writerのことは前々から知っていたのですが、設定が面倒ということで使う気にならなかったのです。

しかし、複数のブログを運営するとなると、どうしても一括更新の必要がでてきます。そこで意を決してWindows Live Writerを使って見ることにしました。

予想していたとおり設定は面倒でした。特にアメブロについてはWindows Live Writerから直接更新できません。したがって、MetaGatewayを介しての更新となります。この設定に手間がかかるのです。

苦労した設定の後はすこぶる便利。文字入力はもちろん、写真の挿入も操作感は非常によいです。それに更新途中の文書を保存できることも便利です。これなら複数のブログを運営していなくても操作感が抜群なのでおすすめです。

ただ、設定についてはもう少し楽になるようにしたほうがよいと思います。無料で使えるから仕方ないといえばそれまでなのですが、現状は煩雑すぎ。もっとシンプルな操作で設定できるようになることを望み、今後に期待する次第です。